レヨコンプPS10販売商品とレンタル品の違い


〔 PS10の機能について 〕

*レヨコンプPS10フレンドシップエディションとコンプリートエディションにはBnPSとRAHの2種類のシステムが入っています。
*レンタル品PS10-BnPSにはBnPS方式の100プログラムと、テスト用の8プログラムが内蔵されています。RAHシステムは入っていません。
*レンタル品PS10-RAH/M9にはRAH方式の約1,800あるRAHプログラムが内蔵されています。
販売商品には、RAH/M9ではなくRAH/M10が搭載されています。RAH/M10ではテストの専用モードが用意されています。レンタル品でテストする時は、プログラムが 変わる毎にポラライザ・ボタン <ポラライザボタン>  を押す必要があります。

BnPSプログラムは入っていませんが、周波数を入力してテストしたり、波動調整ができます。


〔 PS10の付属品について 〕

*販売商品には、からだにつなぐクロスディテクタ・ラージエリアS一枚とクロスディテクタ・ベルト70cm一本(シーツセットの場合)、測定に使うセンサーが付きます。
*レンタル品には、クロスディテクタ・ラージエリアS一枚とクロスディテクタ・ベルト70cm 一本(いずれも新品)、が付きますが測定・テストに必要なセンサーは入っていません。


レヨコンプPS10-BnPSの詳細はこちら

レヨコンプPS10-RAH / M9の詳細はこちら